新着情報

Round.12 Great Britain Qualifying

Photo Gallery

Octo British Grand Prix - Rd.12

2015年8月29日
Silverstone Circuit - Great Britain
公式予選

天候: 晴れ
気温: 21°
湿度: 49%
コースコンディション: ドライ
コース温度: 31°


#30 中上貴晶
【FP3】 8位 2’07.603 (18 laps)
【 QP 】 6位 2’06.839 (18 laps)


#25 アズラン・シャ-・カマルザマン
【FP3】 24位 2’09.510 (17 laps)
【 QP 】 20位 2’07.704 (16 laps)


薄い雲が広がる空の下、イギリスGP2日がスタート。昨日と同様肌寒い気候となった。IDEMITSU Honda
Team Asiaの中上貴晶とアズラン・シャ-・カマルザマンは、明日2列目6番グリッド、7列目20番グリッドから
決勝スタートを 迎える。


 

中上貴晶は、午前中のFP3開始早々5分で先陣を切って2分7秒台を叩き出し、タイムシートのトップへと躍り
出た。2分8秒台前半の良いペースを保ち、午前中は8位となった。午後の公式予選では、2周目にして午前中
の自己ベストを更新。そしてその10分後には2分6秒台に乗り、暫定2位までポジションアップをした。ペースは
2分7秒台と、非常に良いリズムを刻みながら2列目6番グリッドを確保した。


 

チームメイトのアズラン・シャ-・カマルザマンもフリー走行3開始早々、昨日からの自己ベストを更新し24位、
そして午後の公式予選でも更に自己ベストを更新し、残り12分のところで2分8秒台を切った。明日の決勝は
7列目からスタートを切る。


 

岡田監督

中上は、ピットインのサインを見逃してしまい、終盤にタイムアタックの時間を逃してしまった。もしかしたら、フロントロー
も確保 出来たかもと思うと、やや残念である。しかし、序盤にトップタイムを出すなど、とても好調なようだが、良いア
ベレージタイムをキープするには強いメンタルも必要なので、明日は自分に打ち勝って上位を目指して欲しい。
アズランは大幅にタイムを更新したが、20位に留まってしまった。今週末は、単独走行でタイムを出せない状態で、
とても苦しんでいる。明日は、大接戦のレースになると思うが、流れに乗って良い結果を残せるよう頑張ってもらいたい。

 

#30 中上貴晶

今日の目標としていた2分6秒台を出せてとても嬉しい反面、フロントローを確保できると思っていたのでセカンド
ローへ沈んでしまったことがとても悔しい。しかし、ペースも大変良く、マシンのフィードバックもフロント・リア共に良い
感じに仕上がっており、レース序盤、特にスタート直後からの1周目を確実に決めることができれば、良いレースが
できると確信している。明日のレースには自分の力を信じて挑みたい。今から明日のレースを戦うのが楽しみだ!

 

#25 アズラン・シャ-・カマルザマン

FP3ではタイヤとの相性が悪く、コーナーでのハンドリングやマシンの扱いにとても苦労した。午後の予選では、タイヤを
ミディアムコンパウンドに変更し、セットアップも若干手を加えたところ、フィーリングが大幅に良くなりタイムも更新すること
ができた。明日のレースは、厳しいレースになると思うが、自分の持っている力を全て発揮し、良い結果を残せるよう
ベストを尽くしたい。



Photo Gallery

Octo British Grand Prix - Rd.12

29.August.2015
Silverstone Circuit - Great Britain
Qualifying

 


Weather: Sunny
Air Temperature: 21°
Humidity: 49%
Track Condition: Dry
Track Temperature: 31°


#30 Takaaki Nakagami
【FP3】 8th position 2’07.603 (18 laps)
【 QP 】 6th position 2’06.839 (18 laps)


#25 Azlan Shah Kamaruzaman
【FP3】 24th position 2’09.510 (17 laps)
【 QP 】 20th position 2’07.704 (16 laps)


Day 2 of Octo British Grand Prix took place under slightly cloudy sky and low temperature
similar to yesterday. IDEMITSU Honda Team Asia riders Takaaki Nakagami and Azlan Shah
Kamaruzaman held second row 6th place and 7th row 20th place respectively.


Japanese rider Takaaki Nakagami took the lead in breaking 2’08 second jumping up to top of
the time sheet. Keeping the good pace with the 2’08s, he ended the session in the morning in
8th place. And at the qualifying session in the afternoon, he broke his own best time just second
lap from the opening of the session. In 10 min he improved further and held provisional second
place clocking with the 2’06 second. He had good pace with the 2’07 second to the end and finished
in second row 6th position on the grid.


Teammate Azlan Shah Kamaruzaman improved his own best from yesterday in Free Practice 3
holding 24th place. But his improvement didn’t stop there. He dropped under the 2’08 second with
12 minutes remaining. He will start from 7th row of the grid for tomorrow’s race.


 

Tadayuki Oakada (Team Manager)

Nakagami missed pit-in sign and lost the time for time-attack at the end of the QP session. I’m a little
bit disappointed that he had chance to hold the front row if he have had time for the time-attack.
However, I saw that he was in good form holding fastest time at first half of the session. For tomorrow,
he needs to have strong mentality to keep good avarage time. I hope that he will be confident in himself
to win the battle.
Azlan improved a lot his best time but stayed at 20th place. He is struggling to improve the time by himself
this weekend. I’m sure that tomorrow’s race will be tough race for him but I hope that he takes hold of the
good pace to finish with good result!
 

#30 Takaaki Nakagami

I’m very happy to break the 2’07 second which was my target today however I am very disappointed to finish
on the second row, because I was almost sure to hold the front row. But overall, the pace and feedback from bot
front and rear of the machine is very good. Tomorrow I’m sure that I will be able to battle and have good result
just making good start and the pace in the first lap. I challenge to fight with rivals in the race tomorrow being
confident in myself and I want to also enjoy the race!

 

#25 Azlan Shah Kamaruzaman

At the FP3 I struggled to manage the machine at the corner as I did not have good feeling with the tires. In the
afternoon, changing it to medium compound tire and the setting, the feeling level was increased a lot and also
the time improved. I’m sure that tomorrow’s race will be so hard for me but I will do the best as possible to get a
good result.